秘密調査委員会

秘密の調査依頼。なんでも徹底的に調査します。

とある、年配の女性の話です。彼女は、地方都市で自動車修理の会社を経営する社長と結婚していました。お金には苦労しませんでしたが、ご主人の女性関係には苦労したみたいです。とりあえず跡継ぎになる男の子を生んだので「役目を果たした」とは、意地悪なお姑さんの言葉。しかも、ご主人はお金があるので芸者さんを別宅に住まわせていたようで、周囲も男の甲斐性と認めていました。昭和のコトですしね。

 彼女は、ほとほとご主人に愛想が尽きて離婚し「その芸者さんと、結婚すればいいのに」と思い、その地を離れました。若いときは、熱烈なアプローチがあって結婚に至ったわけですが、あっけなく終焉を迎えたわけです。

 さて、独り身になった元のご主人が、親身にしていた芸者さんと結婚したかというとそんなこともなく、短大卒で会社に入ってきた自分よりも15歳くらい若い女子社員と結婚したようです。

 「やっぱりね、何だかんだ言ったって、男性は若い子が好きなのよ」と言う彼女の言葉には、説得力がありました。
夫の浮気 見つけ方

男性と女性って脳が違いお互いの行動を理解するのが難しいと聞いたことが

あるのですが普段生活していて本当にそうだなと思っているのです。

私は主婦であり母なのでたとえ料理をしていても子供が宿題に関しての質問を

してきたら答えますし、テレビを見ながらアイロンをかけたり裁縫をしたりと

何か一つの事をしていても付随しておこってくる事柄には対応できるのですが

どうやら夫はそうではないようです。

テレビを見ている時は全くこちらの話が聞こえていないようですし、たまに家事を頼むと没頭してくれるのは良いのですがそれと並行して何かの作業を行うことは

できないようで。

夫だけに限ったことではなく男性全般に言える事だと思いますが、見ていていつもイラッとしてしまいます。

逆に夫から見て私の不思議なところはスーパーなどで人に会うとそこから延々と

会話が続くところだとか。

さらには友達に長電話しているのも訳がわからないようです。

これも私に限ったことではなく女性全般に言える事。

夫からすればイラッとしているのだろうなと思うのです。

男と女、やはり根本が違うので分かり合うのは難しい所もありますが何とか

ある程度の折り合いをつけながら仲良く生活していきたいと常々思っている

私です。

↑このページのトップヘ